卑屈な奈良ブログ

卑屈な奈良県民botの中の人たちのブログ。

県内お出かけ ~橿原・大和八木駅編~ (後編)

 

皆様こんにちは!!卑屈な奈良ブログ、橿原編パート3です!

おう、その前にお前、何か言うことあるんと違うか?

…ブログ更新が久々となり、誠に申し訳ございませんでした…

前回の更新は実に3ヶ月前というこの惨状。もはや死を以て詫びるが良い

しゃ、しゃーないやろ!ワイも色々あって忙しかったんや!

お前の3月・4月は意識不明の昏睡状態か?んん?

スミマセンデシタ…

と、というわけで気を取り直して橿原編再開といこか!今回は確か大和八木駅周辺の紹介やったな

前回更新から間が開きすぎて、もはや前回の記事の内容なんて誰一人覚えていないと思うのだが

…ユルシテ…モウユルシテ…

 

県内お出かけ ~橿原・今井町編~ (中編) - 卑屈な奈良ブログ

(↑前回記事)

 

さて八木駅周辺といえば最近裏八木なんてワードが話題になるくらい、花金リーマンの楽園・居酒屋街として発展してる地域なのだが、それら居酒屋のオススメは私が後ほど紹介するで~

なまず八木駅前で居酒屋以外といえばやっぱりコレやな!駅から徒歩1分、奈良が誇る最強のスゥイーツ、だんご庄のだんご!

tabelog.com

手土産といえばだんご庄のだんご。3時のおやつもだんご庄のだんご。機嫌が悪いマッマにとりあえず食わせておくのもだんご庄のだんご。もはや奈良県中南部における万能兵器やな

だんご庄のだんごさえあれば何も怖くない。もう無敵よ無敵

それだけ美味いってことなので、コレ食べたことのない北和民の諸君は是非一度ご賞味あれ。一本75円からでも手軽に買えるぞよ

そういや八木駅前といえば確か最近、突如として奈良に似つかわしくない巨大なバベルの塔が出現したよな

ああ、ミグランスのことやな。橿原市役所の分庁舎とカンデオホテルの奇跡のフュージョンによって誕生した新施設や


高層ビル皆無なこの奈良にしてはだいぶ頑張った感のある建物やけど、高さは何メートルあるんや?

45メートルらしい。ちなみにJR奈良駅前のホテル日航奈良が高さ46メートルで、こちらが県内のビルとしては一番の高さ。建造物全ての中では興福寺五重塔が50メートルで、これが奈良県内トップやな

はえ~ビルよりも興福寺の方が高いんやね

そういえば俺こないだここの展望台行ったけどなかなか良かったぞ。入場無料やしオススメ

またぼっちか?

うるせえ!ほっとけ!

あと、ここの1階には奈良食堂というその店名からは想像がつかないほどシャレオツなカフェレストランがある。昼時はいつも若い女性客が列をなしておるぞ

tabelog.com

行かねばと思ったが、こんなお洒落なカフェレストランに入れるほど女子力高くなかったわ…

ワイも店の前までは行ったけど、眩しさのあまりちょっとおっさん一人では流石に入る勇気出なかったンゴ…メイド喫茶に一人で入るのとかは余裕やねんけどな…結局普通にあまきの日替わりうどん定食食べて帰ったンゴ

tabelog.com

あまきは和食系のつまみが色々揃ってるから、女子力皆無なおっさんフレンズにも優しい。酒の種類は少ないが

 

ちな貴様のオススメは?

手羽先とだし巻きかな。人権の味がするゥ

まあだし巻き美味い店は外れないよな

この時期なら昼飯食べ終わって、動きやすい服装してるなら八木駅前にレンタサイクルあるしサイクリングするのもええな

www.kashihara-kanko.or.jp

なるほど。ちなみに行き先は?

おふさ観音とか…?薔薇の時期は見事らしいけど。耳成山にも神社かなんかがあったと思われ

藤原京はチャリで行けたっけ?

行けるけど何もないぞあそこ……桜と菜の花の時期はピクニックにええかもな。明日香村あたりもまあ全然行ける範囲や

 

まぁそうこうしてるうちに夜になるやろ、というわけでここからは私のスーパー居酒屋タイムや!

水を得た魚ならぬ、酒を得たおっさんとはまさにこのことである…ちな冬場は夜になると八木駅前のロータリーでイルミネーション(笑)が点灯されるぞ

f:id:hikutunarakenmin:20190512153845j:plain

おお…我らの税金が光輝いておる…

規模的には天理の光の祭典の方が断然デカいので、過度な期待は禁物やで

というわけでレッツ居酒屋紹介!まずは駅から南に徒歩2分、「呑み猿」!

www.raku-box.com

ここは知ってる!肉をガッツリ食いたい時には最高の居酒屋や

肉に合う焼酎かなんかも置いてあってそれがなかなか美味やぞ~

HPがまず肉推しやからな。角煮の揚げだしが個人的にグッド!

「たち花」も良い。確か半個室やし

www.t-tachibana.jp

ああ、昔雑貨屋やった建物か……和食系の居酒屋やのに外装が洋風やな

ここと海蔵って店が姉妹店?らしいねんけどな……ええぞ、五神がおいてる!!!!!!!!

五神?

五條の地酒やねんけどな、美味いぞー!!美味いのにあんまり居酒屋に置いてないねんな〜。五神以外の地酒もあったと思う

奈良の地酒トークはまたいつか機会があればやるとして…他オススメは?

ちょっと大人向けになるけど「山葵」とか。メニューが豊富且つ洒落てる

wasabiw.hungry.jp

 

八木界隈のちょっとリッチなおっさんが『八木と言えばココ』ってオススメしてくる名店やな。実際美味い

あと個人的にめっちゃオススメしたいのが土佐料理屋の「いだき」やねんけど

tabelog.com

ほー、奈良で土佐料理はあんまり聞かんな

そう!珍しい料理が多いし味も良い。トマトがめっちゃ美味かった……

トマト…?

濃厚で美味かってん!!お酒も多かった!たまたま行った日に試作してはったサングリアが美味しかってんけどレギュラーメニューになったんかな

場所が志学館横の路地とかいう地元民以外には微妙にわかりにくい場所やな

八木西口へのショートカットとして夕方は畝高生がうじゃうじゃおるぞ。まあそんな路地の店なので広くはないから行く前に電話なりした方がいいかも?あと山葵さん同様学生さん向きの価格帯ではないからお財布はちょっと太らせて行けよ

チェーン店じゃない居酒屋はどうしてもな……ところでここまで見事に和食ばっかのおっさん向けチョイスやないか?

ウルセェーーー好きやねん和食……八木はよく行くけど偏りは否めない……あ、「BUONO」は美味いよ!

retty.me

ピザは勿論サイドメニューも美味いしイタ飯好きには間違いない感じ。確か奈良の野菜を使ったメニューもあったはず

おお若者向けっぽい。しかし見事に写真ないやんけ。人のこと言われへんぞお前

自分がオススメする立場になって気づいたけど外食行くたび写真撮るとかそんな女子力高いことしてへんわ…

それな。写真撮る前に気付いたら箸が動いてしまっている

あと「葡萄酒畑でつかまえて」っていう少女漫画のタイトルみたいな名前のバーが西口の前にあるよ。いろんな国のワインを飲めるのでオタクにはたまらん

catcher-in-the-wine.business.site

ほ~ワインバーなんて洒落たものが八木にあるとは……二軒目に良さそう

お店も落ち着いて飲める薄暗さで大人っぽいよな。さてワインで程よく酔っていい雰囲気になったあとは終電で帰っていただいてどうぞ!

ちなみに最近、近鉄ダイヤ改正で終電は遅くなったぞ。けど三次元リア充はとっとと森へお帰り!!

若いアベックが一緒にお出かけできそうなところを無理くり紹介したけど八木は基本的にリーマンの街やと思ってるので……喫茶店は少ないけどここ数年で居酒屋はめちゃくちゃ増えたからな。若者はアルルへショッピングでも行ってどうぞ

なんだかんだ言って我々社畜の憩いの場八木がリア充で溢れるようになったら悲しいものがあるよな

終電車リア充がちちくりあってたら泣く

…とまぁそんな感じなんで、橿原周辺へお出かけしたい際はぜひプランの参考にしてください!てなわけで今度こそ橿原編終了や!乙した!

しかしそろそろお出かけ編もこれで計3箇所目やな、次はそろそろガチ南部を攻めてみるか…

お?ついに天外魔境、奈良のチベット自治区と名高い十津川王国に突入か?

十津川かどうかは未定やが、鉄道の無い地域かな…取材に少々時間がかかるかも知れんから、次回更新はまたわりと先になる予定やで~もしかしたらお出かけ編以外にも単発の特集やるかも?

安定の不定期更新宣言。まあ骨は拾ってやるから安心するがよい

まだ死ぬと決まったわけじゃないから(震え)とりあえず気をつけて行きます…

では今回もお読み下さった皆様、ありがとうございました!

 

県内お出かけ ~橿原・今井町編~ (中編)

紳士淑女の皆様、ご機嫌よう!卑屈な奈良ブログ、橿原編記事パート2でございます!

前回更新から1ヶ月近い間が開いてしまい、誠に申し訳ございませんでした…

大丈夫や。元々このブログの存在を覚えてる人なんてごく僅かやから

それはそれで悲しいンゴね…

ちなみに橿原編、最初は前編と後編の2部構成のつもりだったのですが、文字数の都合により前編・中編・後編の3部構成でやらせて頂きますのでご了承下さい。というわけで今回は中編パートになります

そういえば今回はお前が案内を担当することになってたが、本当に大丈夫か…?

まあそう心配すんなって。遣唐使船に乗ったつもりで安心するが良い

大船じゃなくて遣唐使って完全にフラグなのでは……?平均時速4㎞、なおかつ3メートル以上の波で即沈没する海の藻屑ガチャやぞ

非常時のための加持祈祷係が同乗してるから大丈夫や。なお、コレで台風の時期に海図なしで中国大陸を目指していた模様。というわけでレッツゴー鑑真

どのあたりが大丈夫なんですかねえ……(震え)

さて卑屈奈良ブログ、県内のデートで使えそうなお出かけスポット紹介が続いておりますけれども

前回は橿原神宮周辺やったからな、今回は今井町とか大和八木周辺か?あのあたりでデートに使えるところなんてあるのか?

任せろ。今回は今井町界隈を紹介するで。あの辺はデート実践済みやしな

え?お前デートする相手おらんやろ?

誰が三次元の話だと言った。私は普段、よく脳内で二次元の推しカプを橿原周辺でデートさせとるんや

もう既にちょっと何言ってるのかわかんない

まぁなんでもええけど始めよか

のっけから暗雲がたちこめておるのだが…

こういうのは開始地点から妄想するのが楽しいやんな。というわけで、まず愛し合うイケメン2人は京都駅の中央改札前に集合します

まてぃ!待て待て待てぃ!

チッ…なんやねん

コレ一応前回の続きという設定だから!せめて橿原市内からスタートしてや!

いや、今井町とか正味暦オタか建築オタしか楽しめんかなって

そんなこと言い出したら県内の観光地殆どそうやないか…

あーでも今井町はええよな。GWは川に鯉のぼりいっぱいかかってるし。古い建物にも入れるし今井宗久の出身地やし一緒に行く人が歩くのと建築と歴史好きやったらええんちゃうかな。ちなみに街並みはこんな感じや

 

ほう。中々情緒があるやんけ

以上、橿原編でした。完

なっ何をするだァーーーーーッ!!!

いやぁ、やっぱり私的には京都や大阪で一日を満喫してから、帰りに晩飯を八木で食うみたいな流れが奈良県民のデートプランとしては安定してると思うのよな

正直あながち否定できんが、それだとこのブログの存在価値そのものが問われかねないから…たのむよ…

しゃーない、というわけで今度こそ真面目にやるか

やっとかよ…今までのは一体何やったんや…

八木はなぁ、喫茶店なんかは入れ替わりが激しいから……やっぱティータイムといえば今井町になってくるよな

歴オタと建築オタ以外も楽しめる目線からよろしく

うーん……オタク目線でしか喋れんけど八木側から入ってすぐのcafe Hackberryさんはみんな好きなんちゃうか?日本建築と洋風な内装がマッチしてておしゃれ〜!

f:id:hikutunarakenmin:20190208175626j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208175638j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208175655j:image

 

cafe-hackberry.net

おお……洒落乙……

写真はヘーゼルナッツクリームとチョコのケーキみたいな名前のやつ。めっっっちゃうまかったので別のケーキにも挑戦したい

ランチメニューやディナーメニューもあるんか。これは行ってみたい

今井町は、ならまちほど店はないけど見学できる民家が多いし散歩してカフェで一服するみたいな流れができるからいいよな。古い町並み好きには最高。というわけでお次は、今井まちなみ交流センター「華甍」へとやって来たのだった

f:id:hikutunarakenmin:20190208175752j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208175805j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208175809j:image

 

橿原市/今井まちなみ交流センター「華甍」

 

見ろこの花甍の美しい建築をォー!!明治に作られた和風建築に洋風建築を取り入れた美しい左右対称!!いやぁやっぱり明治〜昭和初頭の建築が一番お金かけてるし和洋折衷な雰囲気とか細かい装飾の美しさが素晴らしい!!見ろこの窓を!!玄関の瓦がちょっとカーブしてるのも可愛い!

ぅゎ建築オタもどきがテンション上がってる

中にかつての今井町のミニチュアがあるので模型好きもテンション上がるゾ〜。ちな、見学無料や

中で周辺マップも貰えるみたいやな。今井町に遊びに行く時は最初にここに立ち寄るべきかな

あと、館内で町屋の間取りの紹介もしてるぞ

建築からいい加減離れろや…

花甍から出たら散歩してもらったらいいんやけど、町内はそれなりに広いし路地も入り組んでるから制覇しようとすると時間かかるかも

制覇する必要はあるのか……?

ないよ(断言)

ないんかい……

まぁこの界隈だけで1日潰そうとするとそのうち積むやろうしな。なお今井町の風物詩は土日にスケッチで路地を塞ぐおっちゃんおばちゃんです

他のオススメは?

まあ色々あるけど、大川珈琲屋さんなんかは落ち着いた雰囲気で良かったで

par-ple.jp

珈琲の香りがとても良い!ただブログする前に行ったから写真はない

おお、チーズケーキが美味そうやな~

あとHackberryさんと花甍の間の店になるんやけどTchuTchuKaっていうジュエリーショップがあって、なかなか良さげやった

f:id:hikutunarakenmin:20190208175858j:image

http://tchutchuka.shop/new/2018-10-11-071842.html

可愛いのを結構安くで買えるしデートの思い出とかカノピョへのプレゼントにすればええんちゃうかな。通販より店舗で買ったほうが安いらしいです

へえ~古民家カフェの中にジュエリーショップがあるんやな~お洒落~

とまあ、今井町の見所と言えばこんなもんやな~

はい先生!ほなワイから1つだけオススメ紹介させて!

しゃーない、発言を許可する

八木西口から大和八木へ向かう道中にな、ワイがたまに一人で行く「和風桶猫喫茶」って猫カフェがあるんや!元気いっぱいの猫ちゃん達にすごく癒やされるゾ~

f:id:hikutunarakenmin:20190208180012j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208180246j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190208180005j:image

 

www.konekono-heya.com

ちなみに一番下のお前がにゃんこに踏まれてる写真は誰が撮ったんや?

店員さんや。無論ぼっちやから

またぼっちかよ…カップルの溜まり場におっさんが一人で突撃とか、もはや完全に自爆テロ

うるせえ!ワイは猫メッチャ好きなんじゃ!けどウチは既に犬飼ってるから飼えないので、どうしても猫触りたい禁断症状が出たら猫カフェに行かざるを得ないの!!無論犬も大好きやで

アレか、つまりは仕事帰りに不倫相手の家へ通う中年親父みたいなもんやな

もうちょっとマシな例えなかったの?

まあというわけで、ひとまず今井町編はここまで!次回は大和八木編を紹介するで!まあ八木編と言ってもほとんど観光ではなく、居酒屋その他グルメ紹介って感じになると思うが

読者の年齢層が高ければそれなりに需要はありそうやな…

では次回、大和八木編に続きます!

今回もお読み頂き、ありがとうございましたー!また次回!

 

 (↓次回記事)

県内お出かけ ~橿原・大和八木駅編~ (後編) - 卑屈な奈良ブログ

 

県内お出かけ ~青のシンフォニーで行く!橿原編~ 前半

 

前回記事↓

県内お出かけ ~宇陀松山編+桜井市長谷寺~ 後編 - 卑屈な奈良ブログ

県内お出かけ ~青のシンフォニーで行く!橿原編~前半

 

皆様、あけましておめでとうございます!というわけで本年も始まりました当ブログ、新年1発目の記事でございます!

あ~明後日からまた仕事や…行きたくねえ~

冒頭からいきなりテンションの下がる話題はやめてよ…県内の学生さん達だって1月7日からは学校やから…俺らは普通に1月4日も仕事やったけど…

気づけばワイら四捨五入すると今年でアラサーやぞ…なんかつい最近までは花の女子高生だった気がするのに…どうしてこうなった…どうして…

10年前のあの頃に戻りてえ…このブログを読んで下さっている高校生・大学生の皆さん…青春時代はホンマに一瞬で過ぎ去ってしまうから、今を精一杯全力で楽しむんやで…おじさん達からの切実なアドバイス

ううう…奴等の若さがねたましい…若さが…

それはさておき、そろそろ今回の記事に行ってみるで

永遠の若さ…永遠の若さ…

おーい、現実に戻ってこーい。

では今回のタイトルを発表するで。題して、「県内お出かけ 青のシンフォニーで行く!橿原編」や!

田舎の大都会(笑)こと橿原回がついに来たか。しかし、青のシンフォニーとは何ぞ?青のエクソシストなら知っているが

青のシンフォニーというのは、近鉄南大阪線大阪阿部野橋~奈良吉野区間を運行している観光列車のことや。南大阪線やから、途中の橿原神宮前も停車駅となる。

ああ…噂の6200系列車を近鉄魔改造して作った、観光客を吉野の辺境へ強制送還するための列車というのがコレか。駅の広告で見たことあるわ

も、もうちょっとオブラートに包んだ表現をお願いします…

で、今回はこの青のシンフォニーで橿原神宮へ初詣に行ってみた!という正月スペシャル回や!

まあこのブログを更新してる時点で三が日を盛大に過ぎているので、全く初詣プランの参考にはならんというか、見事に時期を外しているのだがな

ら、来年の初詣の参考にぜひ…(震え)

あれ?ちょっと待てよ?青のシンフォニーの運行区間って大阪阿部野橋から吉野までなんやろ?じゃあ橿原神宮前へ行くのにお前、どっから乗ったんだ?

…………あべのばし

は?

大阪阿部野橋

お前もしかしてアレか?アホなんか?普通に西大寺や八木経由で神宮前行く方が圧倒的に早いだろ?なんで一旦大阪行った?

うるせ-!仕方ないやろ!!ワイどうしても青のシンフォニーに一度乗ってみたかったんや!!だから、あの列車に乗ることがもはや手段ではなく目的なんや!

だからと言ってわざわざ大阪行って橿原まで戻ってくる二度手間は最高に草生える

ま、まあ青のシンフォニーは吉野発阿部野橋行きの上り列車も勿論運行してるので、橿原や南大阪線沿線在住の方は、天王寺とかに遊びに行く際に一度乗ってみるのもええと思うで

本来は大阪から吉野や橿原神宮に来る観光客の需要を見越したものやろうけどな…

よって今回、アクセスに関してだけは大阪方面から奈良に遊び行く観光客の方目線で紹介することとなります

奈良県民諸君は普通に橿原線乗って来て、どうぞ

というわけで今回の旅の始点はこの、阿部野橋駅14時10分発・青のシンフォニーや!

f:id:hikutunarakenmin:20190105140053j:image

ちなみにこの青のシンフォニーは基本的に一日2本運行している。詳しくは下記の運行情報を見てくれ!

www.kintetsu.co.jp

この青のシンフォニーは当日、駅で特急券を買えば普通に乗れる感じなのか?

いや、時期にもよるが、なにぶん3両編成で座席数が少ないので、当日だと乗車券が売り切れている可能性が高い。だから可能であれば前日までにチケットを抑えておくのがベターやな。ちなみにソロ席チケットはインターネットでも予約可能やで!

前回・前々回も近鉄乗ってたし、お前さては近鉄フェチか?

そもそも電車で通学通勤している県民の過半数近鉄ユーザーやろ…まあJRよりも私鉄が幅を利かせているという珍しい現象が起っているのは、西日本だと京都・奈良・大阪・兵庫の四県くらいであろうな

さすがは禁忌日本鉄道。まあ他県のメイン私鉄である京阪や阪神や阪急は、特急乗るのに別料金なんて取らんけどな。

よそはよそ!!うちはうち!!!!!!

これまた昭和チックな名言

あー、話が脱線してしまったので元に戻すぞ。電車だけに。

は?(難聴)

と、というわけでこちらが青のシンフォニーの内装や。どや?洒落乙やろ?

f:id:hikutunarakenmin:20190105143954j:image
f:id:hikutunarakenmin:20190105140143j:image

おお、確かに中々のもんやな。今にも車内で殺人事件が発生しそうな感ある

流石にオリエント急行ほどではないが…まあそれでも観光列車とだけあって、普通車両とは見違える豪華さやな。また、この青のシンフォニーには何と、地元奈良の特産品を活用したスイーツなんかを味わえるラウンジやバーカウンターもあるやで~

f:id:hikutunarakenmin:20190105140148j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190105140253j:image

ほう。オシャレな観光列車に乗りながら頂くスイーツとは、なかなか乙やな

ちなみにワイがラウンジで注文したのがこちら!吉野梨のジェラートと、吉野梨のスパークリング・リキュールや!

f:id:hikutunarakenmin:20190105140324j:image

梨ばっかやんけ

本当は志摩観光ホテルプレゼンツの、季節のケーキセットが食べたかったんやけどな…ワイの目の前で売り切れてしまい…

毎度のことながら、絶望的に運の悪い奴やな…

けどこの梨セットも美味しかったで!リキュールは飲みやすいお酒やったし、ジェラートは吉野梨の粒がそのまま入ってて、めっちゃ甘かったンゴ

こいつ、今回はもう早速酒飲んでやがる…

あと余談なんやが、そもそもこの近鉄南大阪線奈良県内に数多ある古墳を避けるようにして線路が引かれているため、けっこう急なカーブが多い。だからドリンクなどを運ぶ際は、足下に若干の注意を要する。

酷い初見殺しを見た…

まあその分スピード落として運転してるから、そんなに大した揺れではないけどな。さて、スイーツを堪能しながら車窓からの風景を楽しむこと約40分。目的地の橿原神宮前駅が近づいてきたで~

案外、そこまで長時間の~んびりする程の余裕はないんやな

終点の吉野までなら、片道90分くらいあるんやけどな。そんなこんなで、目的地である橿原神宮前駅に到着や!

南大阪線天王寺に遊びに行く際は、逆にこの駅から乗ることになるゾ

ワイが行ったこの日は年明け直後だったので、橿原神宮はこんな感じの絶賛初詣シーズンや。お祭りみたいに露天もたくさん出てるで

f:id:hikutunarakenmin:20190105140402j:image

相変わらず人多っ!まあ奈良の初詣といえば、一般的には橿原神宮春日大社やもんな

そしてこちらが外拝殿前。ちなみに橿原神宮の昨年の参拝者数はざっと100万人という統計が出ている。日本全国で、だいたい15位くらいの参拝者数やな。

f:id:hikutunarakenmin:20190105140415j:image

はえ~すっごい。あれ?そういや今回は恒例の周辺グルメ紹介はやらんのか?

や、その、ぶっちゃけ…この日の昼飯は大阪で食べてきました…

クソブログ
ああクソブログ
クソブログ  (五七五)

しゃ、しゃーないやろ!青のシンフォニーが阿部野橋14時10分発やから、必然昼飯は大阪で食べざるを得んやろ!

チッ、この非県民めが…お前みたいな大阪のスパイは一生タコ焼きでも食ってろや

昼飯を県外で食べただけで、この言われよう…まあ折角なので今回は、ワイが以前行ったことのある、神宮前の美味しいラーメン店を紹介するわ。八木周辺のグルメはまた次回でたっぷり紹介する

ほう、ラーメンとな

それがここ、橿原神宮前駅から徒歩1分のところにある「麺屋いちびり」や!魚介豚骨ベースの濃厚な旨味に加え、サラリとしたクセの無いスープ!そこに歯切れの良い全粒粉のちぢれ麺のコントラストが、非常に美味!個人的には奈良のラーメン店ベスト3に入る名店やな。

tabelog.com

ちなみにそのベスト3の残り2つは?

あとは同じく橿原の「麺処と市」やな。ここのつけ麺はマジで美味い。説明不要。とにかく1回食べてみてほしい。人気店だけあって、平日でもかなり並ぶけどな…最後の1つはまた別の回で紹介するかも知れないから、今は一旦内緒にしておくわ

tabelog.com

クソブログの分際で無駄にもったいぶりおって…

さて、せっかく橿原神宮前へ来たことやし、ここでちょっと一部の人種の方々にヒットするかも知れないマイナーなネタを紹介しよう

そこはかとなく嫌な予感がするゾ~

この橿原神宮前周辺、実はかの京都アニメーションが手がけたアニメ作品「境界の彼方」の舞台モデル地になった場所なのだ!

このブログを読んでいる大半の方々の心中としては、完全に「何それ?」って感じだろうな…

ホントはアニメシーンのカットを現地との比較画像で載せたいのだが、大人の事情でちょっと出来ないので、気になる人は「境界の彼方 聖地」でググってみてね!原作のラノベも面白いで!

著作権的なやつですね。わかります。

で、そのいわゆる「境界の彼方聖地巡礼の前線基地とも呼ぶべきなのが、この神宮前にある「喫茶サンド」なのだ! 

f:id:hikutunarakenmin:20190105140545j:image
f:id:hikutunarakenmin:20190105140548j:image

f:id:hikutunarakenmin:20190105140731j:image

氷菓」みたいに、この喫茶店も聖地なんか?

いや、作中では店の外観がチラッと映るだけや。たぶん周辺の聖地巡礼をするファンが休憩がてら入り浸るようになって、店の方のご好意で作品のポスターやファン交流ノートなんかを置かせてもらってる感じ。

ある日突然若い客がゾロゾロ来るようになって、最初は店の人も何事かとビビっただろうな…

そういや聖地巡礼で思い出したのだが、確かこの前、神木隆之介きゅんと有村架純タソが橿原神宮前で映画の撮影をやっていたとかで話題になってなかったか?

百田尚樹原作の映画「フォルトゥナの瞳」やな。橿原神宮前以外にも奈良公園近鉄榛原駅周辺でも撮影やってたみたいやぞ。2019年2月に公開らしい

fortuna-movie.com

見覚えのある奈良の風景の中で、神木きゅんが活躍する作品…これは必見やな

というわけで、ここで橿原編・前半は終了や!

結局、前半は橿原神宮周辺だけやったな…後半こそは今井町とか大和八木周辺か?

まあそうなるな。ちょっと取材はこれからになるが…

ぶっちゃけ私、今井町〜八木周辺はかなり詳しい自信があるで

え、マジ?お前あのへん紹介できる?

任せろ。じゃあ後半は私がお前に代わって、今度こそ橿原のグルメや観光スポットを真面目に紹介したるわ

なんか頼もしいような不安なような…

ということで選手交代や。今度は貴様がボケる番やぞ

ええ…コレそういうシステムなの?

ということで次回は私、中の人1号が、割としっかり橿原市のお洒落なお店なんかを紹介します!次の更新はまた来週ごろの予定です!乞うご期待!!

今回もお読み頂きありがとうございました!ではまた来週~!

 

(↓次回記事)

県内お出かけ ~橿原・今井町編~ (中編) - 卑屈な奈良ブログ

県内お出かけ ~宇陀松山編+桜井市長谷寺~ 後編

 

第2回後編~宇陀松山編+桜井市長谷寺

 ※前回 県内お出かけ ~宇陀松山編~ 前編 - 卑屈な奈良ブログ

 

 

…えー…それでは…第二回後編…はりきって参りましょう…

どうした、初っ端からいきなりそんな、FXで有り金全部溶かした人のような顔をして

先日ちょっとね…FXではなく、某ソ○トバンクの新規公開株に手を出しまして…有り金全部とはいきませんが…ぼくの冬のボーナスが…ものの見事に…ね…

あっ…(察し)

冒頭からいきなり奈良全く関係無い話ですいません…正直ちょっと中の人の精神的ショックにより、更新がやや遅れました…

…後でうまい棒の明太子味おごってやるから元気出せや

ありがとうね…

というわけで気を取り直して県内お出かけ第2回、後編スタートや!

今のくだり必要やったんか?

さて前回は酒蔵カフェで日本酒を味わったところやが、今回はすぐ近くにある甘味処も紹介するで

昼飯食って酒飲んだ直後にまた高カロリーな物を食らう、完全に生活習慣病予備軍の見本やな

酒と甘味は別腹なのでセーフ!というわけでご紹介するのが、同じく宇陀松山のメイン通りにあるこのケーキ屋さん「アナンダ」!

f:id:hikutunarakenmin:20181223124343j:image

tabelog.com

 

アナンダって確か…空中で爆死したブッダの弟子やな

そのイメージは間違いなく聖☆おにいさんの影響やろな…

さてこちらのケーキ屋さん「アナンダ」は店内食もできるので、観光ついでのアフタヌーンティーを楽しむのに丁度良い感じやで。ちなみにワイが注文したのはこのチョコレートケーキと、奈良市月ヶ瀬の特産品、月ヶ瀬紅茶のセットや。チョコレートケーキも期待以上に美味やったが、この月ヶ瀬紅茶の清涼感のある香りと味わいもまた非常に良かった。

f:id:hikutunarakenmin:20181223124419j:image

それよりお前、前回の猫カフェもそうだが、成人男性が一人店内でケーキ食う度胸がまずヤベェよ…

他人の目はッ!気にしたら!負けだと言っているッ!!『ぼっち旅』とは!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!

やれやれだぜ…

さて飯を食った、酒を飲んだ…とくればお次は勿論、ひとっ風呂やな

言うまでもなく行動パターンが定年後のおっさんのソレである

というわけで松山地区から西へ歩くこと約6分、宇陀市心の森公園内にある「大宇陀温泉 あきのの湯」へとやってきたのだった

akinonoyu.com

f:id:hikutunarakenmin:20181223124535j:image

お、天然温泉やん。しかもわりと綺麗で広々とした感じ

その通り!地下約1300メートルから湧き出したph9.8の源泉を薄めずそのまま使用した、県内屈指の「美人の湯」と称されているのがこの温泉やで

phって何ンゴ?銭湯力か?

ph値は、pH7の中性を基準として、高いとアルカリ性、低いと酸性であることを表す指標や。そのうちph8.5以上のアルカリ性単純温泉と呼ばれるものは、アルカリ性とだけあって入浴すると肌がスベスベになるのが特徴。だから、「美人の湯」と呼ばれているんや。

へぇ~。宇陀にこんなんあったの知らんかったわ。わりと温泉だけでも一見の価値ありそうやな

ちなみにこの「あきのの湯」には、地元農園が直営する農家レストランや、バーベキューガーデンなんかも併設してるで。温泉や観光ついでに、手ぶらでバーベキューを楽しむなんてこともできる。バーベキューのお肉もこんなふうに肉厚ですごく美味しかったで~

f:id:hikutunarakenmin:20181223124645j:image

この写真…まさかお前、ついに一人でバーベキューまで…

ち、違うわ!いくら鋼のメンタルを持つ俺といえども、流石にバーベキューと遊園地だけは一人ではキツい!この写真はだいぶ前に友達と行ったときのやつや!

ホンマか?その友達、お前にしか見えてない存在とかじゃない?大丈夫?

エア友達でも妖精さんでもねえよ!実在するから!

二次元キャラのことを嫁とか言ってる奴が、今更何言っても信用無いんだよなぁ…

では、お次のスポットへ参ろうか。それがこちら、大宇陀本郷にある、樹齢300年の桜の大木、「又兵衛桜」!

www.city.uda.nara.jp

おお~これは見事な枝垂れ桜やな

見頃である4月上旬~中旬の又兵衛桜はこの通り息をのむような美しさを見せ、この桜を見物する大勢の観光客で賑わうで。ちなみにここでようやく、前編で言ってた哀川翔が関係してくることになるんや

ああ、その話完全に忘れてたわ。で、どう関係すんの?

では説明しよう。時は戦国乱世…

長くなりそうなので1行で説明よろ

……大阪夏の陣で活躍した戦国武将、後藤又兵衛の事は当然知っておろうな?

誰やそいつ

何ぃ!貴様、大河ドラマ真田丸」を観ておらんのか!

真田丸 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

ああ…あんまり真面目には観て無かったが、言われてみれば哀川翔が出演していたような気がする

そう、その大河ドラマ真田丸」にて哀川翔演じる後藤又兵衛が、豊臣家崩壊後にこの大宇陀の地に落ち延び、自分の屋敷に植えたという伝説の桜が、この又兵衛桜なのだ!

あれ?ドラマでは哀川翔、討ち死にしてなかったっけか?

そ、それはその、歴史のことやし…諸説ある…ということや。大阪夏の陣で死んだという説もあるし、生き延びたという説もある。義経=チンギスハン説みたいなもんやと思ってくれ。

まあ、青森県にはキリストの墓があるくらいやし、まだそれよりは信憑性があるかもな…

www.vill.shingo.aomori.jp

 

こういうのは最早言ったもん勝ち感あるからな…と思えば逆に、最近では聖徳太子が実はいなかった説なんてものも浮上してて、教科書から消されかかっていたりするし…

じゃあ私らがかつて社会の教科書で習った、あの薄っぺらい木の棒を持ったおっさんは一体何者やったんや…

そんなこんなで、宇陀松山編はここまで!けれどもちょっと尺が余ったので、今からは番外パートに入るで

番外パートとな?

ちょうど桜の話が出たから、宇陀市外のおすすめ桜スポットを紹介しようと思う。又兵衛桜のついでに寄るなら、ちょうど良いところがあるからな

尺余ってるなら室生寺とか行けばええやんけ…そもそも桜の話をこんな真冬にするというのが、最高に季節外れだと思うのだが…

あー聞こえない聞こえない。というわけで、桜といえば桜井市桜井市といえば当然この近鉄榛原駅から電車でわずか1駅の長谷寺やな!

www.tripadvisor.jp

こじつけにも程があるンゴ…尺稼ぎ感が半端ねえ

だって長谷寺だけだと記事1回分にしては短すぎるんだもん…

それは暗に桜井市の観光スポットが他に無いと言っているのか?

いや、桜井には他にもいっぱい見所あるで。談山神社とか、安倍文殊院とか、大神神社とか…ただ、1箇所1箇所が地理的に離れてて、アクセスがね…というわけで今回はとりあえず、長谷寺の桜が個人的に推しであるということだけ読者の皆様にぜひ伝えたい

果たして桜井編を単体でやる日は来るのだろうか?

ちなみにこれが満開時の長谷寺の桜。どや、綺麗やろ?

f:id:hikutunarakenmin:20181223125237j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181223125232j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181223125241j:image

あと長谷寺は縁結びの御利益があるお寺らしいから、若者諸君にもわりとオススメよ

確かにええな。お前の写真センスがもう少しマシなら、もっと感動したかも知れんが…桜と全く関係無い黒ジャンパーのおっちゃんが盛大に写りこんでしまっとるやんけ…

このおっちゃんはワイのパッパなので、肖像権的にはフリー素材みたいなもんやから全然セーフや

お前パッパと縁結びの寺お参りしてどうすんだよ…意味わかんねえよ…

あと今年も12月31日~来年の1月3日まで、夜間に339段の登廊を燈火で照らす万燈会をやるらしいから、初詣にもオススメやで

f:id:hikutunarakenmin:20181223132806j:image

ちなみに初詣って本来、寺に行くべきものなのか?それとも神社に行くのが正しいのか?

結論から言えば、「どっちでも正解」やな。ぶっちゃけ、好きなほうに行ったらええ。ただ参拝の作法が違うだけやで

へえ~。奈良といえば春日大社橿原神宮あたりがメジャーやけど、たまには寺に行ってみるのもアリやな。

というわけで、第2回後編はひとまずこれにて完結や!

はいではちょっとストッーーーープ!!

な、何やいきなり!?

突然ですがここで、中の人1号プレゼンツによるCMのお時間です!ブラウザの戻るボタンは押さずに、チャンネルはそのまま!

マジかよ…

実は私、中の人1号は絵描きをやっておりまして、現在イラストのお仕事を絶賛、募集中でございます!当ブログをお読みの方のうち、ご興味のある方は是非!下記の中の人1号・個人アカウントまで、DMを飛ばしてやってください!よろしくお願いします!

ばっきーぬ (@xxbakkii) | Twitter

 

ちなみに現在、大和高田市のギャラリーアンさんにて、私が原画を担当した年賀状の販売などもやっておりますので、こちらもよければ何卒、よろしくお願いします!

 

はい、以上。CM明けま~す

……久々にこんな露骨なダイレクトマーケティングを見たぜ…

 

 

しかし、気付けば今年も残すところあと数日やな~

1年経つのってこんな早かったっけか…次回の更新は年明けごろになるかな?

多分そやな~。来年も引き続きぼちぼち更新していきますので、どうぞよろしくお願い致します!今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

では皆様、良いお年を!また来年お会いしましょう!

 

次回記事↓

hikutunarakenmin.hatenablog.jp

県内お出かけ ~宇陀松山編~ 前編

皆さんこんにちは!卑屈な奈良県民ブログ、第二回記事でございます!

そろそろ県内ネタも尽きてきた頃合いかな?

早ええよ!まだ前回奈良公園行っただけじゃねーか!

5回目あたりでマジでネタが尽きて、大阪編がスタートする未来が見えるのは私だけだろうか…

まだだ!まだ(奈良ネタは)終わらんよ!というわけで今回も県内のお出かけスポットを紹介していくで~

それで、今回はどこへ?

前回はわりとメジャーどころやったから、今回は奈良県民の皆さんもあまり立ち寄ったことの無いような穴場スポットを紹介することにした!

単に知名度が無いのを穴場という言葉でオブラートに包んだ表現ですね。わかります。

と、とにかく!早速始めていくで!今回は題して、「県内お出かけ 宇陀松山編」や!

松山…?やはり県外ネタに走ったか。それも近畿圏ですら無い愛媛県とは

その松山とちゃうわ!「宇陀」松山!れっきとした奈良県宇陀市や!

なんだそっちか。完全に今から道後温泉に入りに行く流れかと思ったぞ

まあ松山とだけ聞けば1000人中999人がそっちの松山を思い浮かべるのは仕方ないが…とりあえず、今回の目的地である宇陀松山がそもそもどんなところかというのは、この記事で順を追って徐々に説明していくで。それでも先に概要だけどんなところか見たい!って人は、下記の観光局のホームページを見てな

www3.pref.nara.jp

こんなクソブログいちいち読んでられるか!私はこのちゃんとしたホームページの方を見るぜ!

ぼくの存在価値を全否定するのはやめて…

ではまず宇陀松山へのアクセスについて。公共交通機関で行くなら、近鉄榛原駅を下りて奈良交通バス「大宇陀」行きに乗車。そのまま終点の大宇陀まで約15分の道のりや

完全に話それるけど、あの榛原行き準急と区間準急の微妙な差は一体何なんやろな?結局どっちが早いのかわかんねえ

恩寺・法善寺・堅下・安堂とかに停車するのが区間準急、停車しないのが準急や。だから平日朝・夕の通勤ラッシュ時にだけ準急がある。まあ2018年の大阪線ダイヤ改正によって「大和朝倉行き準急・区間準急」が爆誕することとなり、この榛原行きの本数自体が減少することになったんやけどな…

はえサンガツ。すごくどうでもいい勉強になりました。

お前が聞いてきたんやないか…とにかく本筋に戻るぞ。終点大宇陀でバスを下車して到着するのが、この道の駅大宇陀やな

f:id:hikutunarakenmin:20181216174908j:image

お、よく見たらせんとくんおるやんけ。こいつほんま県内どこにでも沸きよるな

そんなゴキブリみたいな言い方するのやめたげてよ…

まあ仮にもわが県を代表するマスコットやしな。この物議を醸したデザインはもはや、炎上マーケティングの元祖みたいなものと言っていい

ちなみにこの道の駅大宇陀、NHKの人気番組「鶴瓶の家族に乾杯」で笑福亭鶴瓶師匠と、ゲストの哀川翔が来たことあるゾ

哀川翔が宇陀に何か関係あんの?

それはまた後ほど紹介するスポットに関係あるから、そのときに説明するで。さて、到着したら早速ランチや!というわけでまずはこの道の駅に併設されており、件の哀川翔も訪れた、地元宇陀牛のメニューをふんだんに味わえるレストラン「かむら」を紹介するで!

f:id:hikutunarakenmin:20181216171439j:image

…と言いたかったのですが、このとおり休業日でした。

はい。解散。お疲れ様でした。

しゃ、しゃーないやろ!食べログの情報によると確かに定休日は水曜って書いてあったから、日曜に行ってみたらその日だけピンポイントで臨時休業やったんや!ワイは悪くない!ワイは悪くないで!

何か第一回前半しょっぱなのアレとデジャヴやな…

前に行ったときは確かに開いてたんや…残念ながらそのときは写真撮ってないけど…というわけで例のごとく詳細は下記のリンクをみてね。たしか俺のおぼろげな記憶では焼肉ランチ的な奴が美味しかったと思う

れすとらん 甘羅(かむら)

https://tabelog.com/nara/A2904/A290403/29005999/

クッソ雑い説明に加えて、仮にも旅行ブログでありながら外部リンクに詳細を丸投げするという、もはや斬新とも言えるこのゴミっぷり

さ、さて気を取り直して別の店を探すで!というわけで道の駅から東へ向かうこと徒歩1分、メインである宇陀松山の町並みの方へ行ってみよか!

こうして結局、行き当たりばったりで昼飯を探す旅が始まるのであった

そしてこれが2006年、重要伝統的建造物群保存地区に選定された宇陀松山地区の町並みや!

f:id:hikutunarakenmin:20181216171804j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181216171749j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181216172559j:image

はえ~なんか時代劇のセットみたいやね(小並感)

その通り、かつて戦国時代、宇陀三将と称された秋山氏が城を築き、その周辺に栄えた城下町がこの宇陀松山地区や

で、肝心の昼飯はいずこへ?

せっかくだから、俺はこのオシャレな古民家風そば屋「まほろば」を選ぶぜ!

f:id:hikutunarakenmin:20181216172806j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181216172754j:image
f:id:hikutunarakenmin:20181216172801j:image

 

また一部の人種にしかわかりにくいネタを…しかしまあ、中々素敵な店構え

店内はけっこう広いし、中庭やオシャレなテーブル席もあって良い雰囲気やで。それで、ワイが注文したのはこの角煮そば。

f:id:hikutunarakenmin:20181216172853j:image

角煮はトロットロで味が濃くて美味しいし、麺もコシがあって割と好みやったわ

お前、まさか…このクソ寒い中冷たいソバを注文したのか?

み、みんな冬にだってアイスとか食べるやろ。それと一緒や

何か違う気がする…

さーて、ちょっと腹も膨れたし、ここで軽く日本酒でも飲みたい気分になってきたなぁ~^

血糖値が上がると途端に酒が飲みたくなるのは、アル中の初期症状やぞ

あーっ!偶然にもそば屋を出てすぐ目の前に、酒蔵らしきものを発見したぞ!!

クッソわざとらしい茶番に最早寒気が…

f:id:hikutunarakenmin:20181216173600j:image

というわけで2件目はこちら、「酒蔵カフェ 久保本家酒造」や!老舗の酒蔵がやってるカフェとだけあって、メニューには利き酒セットのほか、酒粕チーズケーキなどの珍しいスイーツもあるで。あと昼間は普通にパスタランチのセットとかもある。それに日本酒とおつまみがセットでついて1300円という値段はお手頃やな。

f:id:hikutunarakenmin:20181216173951j:image

f:id:hikutunarakenmin:20181216173556j:image

f:id:hikutunarakenmin:20181216173605j:image

kubohonke.com

ここも酒蔵をリノベーションしたカフェとだけあって、さすが洒落乙やな

さて、俺はとりあえず利き酒セットを注文。おつまみの漬け物とチーズがこれまた辛口の日本酒によく合うんじゃぁ~^

完全におっさんやな…

f:id:hikutunarakenmin:20181216174425j:image

さて、美味い酒を味わったところで前編は一旦、ここまでにしとこか~

なんで哀川翔が宇陀でロケやったのかという説明がまだなんですが…

そ、それはまた後編でやるから!もう少し待って!

して、次回の更新はいつごろ?

たぶん来週くらいかな?はてなスターとかブックマーク数が更に伸びたら、やる気が出て更新も早くなるかも知れないんやけどなぁ~(チラッチラッ

この卑しいブクマ乞食めが…

というわけで今回はここまで!今回もお読み頂き、ありがとうございました!

後半へ~続く

 

後編 ↓

hikutunarakenmin.hatenablog.jp

 

県内お出かけ ~近鉄奈良駅・奈良公園編~ 後編

というわけで皆様こんにちは!第一回後半です。おかげさまでわりと早い更新となりました。

思っていたよりPV数が伸びてビビりました。

前回記事を読んでくださった皆様、ありがとうございました。次回以降も時間が出来しだい是非やっていく所存です。というわけで後半スタートや。

前回は確か集合して飯食っただけで終わったんだっけか?

テンポが悪いのは重々反省しております…さて後半は主に周辺散策やな。まずは定番の奈良公園周辺行ってみよか。

うーんこの修学旅行感

いや逆に奈良県民が修学旅行で奈良公園行くことまず無いから、一周回って逆に新鮮やろ…ちなみに11月末頃の奈良公園周辺は紅葉がすごく綺麗やで。

イチョウが臭いのと足下に鹿のフンが大量に散らばっていることにさえ目をつむれば、とても風情がある光景よな

噂をすれば早速、第一鹿人発見や。

f:id:hikutunarakenmin:20181209142353j:plain

このふてぶてしさと滲み出るおっさん臭。これぞ間違いなく奈良の鹿様やな

奈良県民諸君にとっては今更言うまでもないが、こいつらは非常に凶暴食欲旺盛なので、接近する際には十分な注意を払う必要がある

こいつらパンフレットとかでも余裕で囓りにくるからな…特に飢えてる奴は観光客のポケットにまで鼻を突っ込んでくる。鹿せんべいをあげる場合は速攻で食べさせること。じらしたりすると最悪手を噛まれることもある。いやマジで。

比較的上品な宮島の鹿と一体どこで差がついたのか……また我々にとっては最早見慣れた光景ではあるが、このように奈良公園周辺の道路では鹿の横断による交通渋滞が頻繁に発生するので、奈良へ初めて観光に来られる県外在住の方々は相当のカルチャーショックを受けることとなる

f:id:hikutunarakenmin:20181209143146j:plain

ラクション鳴らしても微動だにせず車道の真ん中で居眠りする個体もおるからな…

さて周辺の見どころはというと、まずはつい先々月の10月7日、実に300年ぶりに再建されたこの興福寺中金堂やな

f:id:hikutunarakenmin:20181209143745j:plain

お~アレの工事ようやく終わってたんやな。知らんかったわ

拝観料も500円と(奈良にしては)比較的リーズナブルやし、来月1月1日からは国宝館もリニューアルオープンするらしいから、春日大社の初詣のついでに一見してみるのもええと思うで

法隆寺の拝観料1500円に比べると大抵の拝観料は安く感じる不思議やな…

来年の2月8日~2月14日には、なら瑠璃絵が開催されるから、その時期に合わせて夜間特別拝観も実施されるみたいやで。さて次はこれまた定番の東大寺へ行ってみよか

ああ、最近坊主が強制わいせつで書類送検されたと話題のあの東大寺

やっやめろ!奈良のイメージをこれ以上低下させるような余計なことを言うんじゃあない!!

108つ以上の煩悩を捨てきれなかったんですね。わかります。

と、とにかく!見たまえこの大仏様の慈悲深き柔らかさの中にも迫力あるお顔立ちを!これこそが遍く人々の心を鷲掴みにする、1300年の歴史が詰まった奈良が誇る造形美術の粋ぞ!

f:id:hikutunarakenmin:20181209151102j:plain

まあその1300年の間に何度か戦争で燃やされてるんやけどな。奈良が誇る戦国時代のボンバーマンこと松永久秀とかに。

そう考えると人間って奴はほんと救えねえ生き物だよな…ちなみに最近の研究では松永久秀が放火したのではなく、三好方の失火という説もあったりするから…

戦争で燃やされるわ寺の高僧は強制わいせつで書類送検されるわ…仏の顔も3度と言うし、いい加減大仏様にも限界ってもんがあるのではないだろうか

世も末とはこのことやな…

 

さて、気を取り直して散策の続きといこう。お次は奈良市街がほぼ丸々見通せる絶景スポット、若草山の山頂展望台や。

f:id:hikutunarakenmin:20181209153517j:image

f:id:hikutunarakenmin:20181209153216j:image

車やと山麓から頂上の駐車場まで4分ほど。徒歩では山麓ゲートから頂上まで30分くらいのハイキングコースやな。ちなみに山頂からの夜景は山梨県吹川・福岡県皿倉山と並んで日本新三大夜景に数えられているらしいで

鹿どもはこんな山の上にもおるんやな…

さ~てお次はぼちぼちティータイムといこか。今回ご紹介するちょっと風変わりなカフェはこちら。東大寺のすぐ裏手にある「工場跡事務室」!

https://www.kojoato.jp/

www.google.co.jp

 

工場?事務室?カフェ???

ここは大正14年に建てられた乳酸菌飲料の工場をそのまま修繕して、カフェにしたお店や。だから当時の工場の外観や内装がほぼそのまま残ってる。ノスタルジーな雰囲気を楽しみながら飲む和紅茶のハーブブレンドティーは趣があってええで~

いわゆるリノベーションカフェというやつやな。中々面白そう。

ではそろそろ近鉄奈良駅まで戻るぞ。駅の近くということで、ワイがよく(ぼっちで)通ってた駅前の猫カフェをついでに紹介するわ

www.catcafe-cocone.com

f:id:hikutunarakenmin:20181209180623j:plain


f:id:hikutunarakenmin:20181209180956j:image

奈良駅前に猫カフェなんてあったんやな。やっぱ突進してくる奈良公園の鹿よりも膝に乗ってくれる猫の方が圧倒的に癒しだわ。てかお前猫カフェによく男一人で入る勇気あるな…完全に事案やんけ

うるせえ!にゃんこを愛する心に、女だろうがおっさんだろうが関係ねえ!周囲の目は気にしたら負けや!

というわけで、一旦今回の近鉄奈良駅奈良公園編はここまでにしておこうか~

あれ?ならまち周辺とかは紹介せんのか?

ならまち周辺や三条通りは尺が足りないから、そのうちまた別の回でやろうと思ってるで。あのへんも最近お洒落なお店増えてるしな

ほーん。そんで次回は?

今回は奈良市の紹介やったから、次は中部~南部地域のどこかのお出かけスポット紹介にする予定や

先生!橿原市奈良県南部に入りますか!

まーた県民間で内戦が起きそうなネタを…一応奈良市民や生駒市民の感覚的に言えば橿原は南部やが、奈良県のHPでは橿原市は「中部エリア」という区分や。だからこのブログでは、中部という認識で行くで。まあ気象庁的には五條市とか吉野町まで北部扱いなんやけどな…

台風情報のニュースが流れるたび、「奈良県北部・吉野町」と言われているのはなんかやや違和感あるよな

というわけで、今回もお読み下さった皆様、ありがとうございました!ブログの記事にしてほしい地域・イベントなどがあれば、当ブログのコメント欄でぜひ要望してください!

ではまた~!

 

よければぜひ読者登録をお願いします!

 

第2話更新しました

hikutunarakenmin.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

(おい、万が一、十津川村を記事にしろとか言われてもホンマに行くんか…!?)

(八木からバス出てるからアクセス的には行けなくは無い。あとは休みさえとれれば何とか…)

 

県内お出かけ ~近鉄奈良駅・奈良公園編~ 前編

前回記事↓

卑屈な奈良ブログ、はじめました - 卑屈な奈良ブログ

 

さて記念すべき第1回では、県内のお出かけスポットを紹介していきたいと思います!

奈良県内で果たしてこのネタが何回使えるのかということについては、あえて考えないことにしよう。

今回紹介するスポットは……

ユニバーサルスタジオジャパンです

奈良県内って言ってんだろ!しばくぞ!

せやね。それに生駒山上遊園地の方がUSJ(笑)なんかより10000億万倍面白いもんな。

ま、まあその比較については諸説あるから一旦置いておいて……今回紹介するお出かけスポットは、「近鉄奈良駅奈良公園周辺」や!

ありきたりすぎワロタ

第一回やしそこは大目に見てくれぃ……

だがまあ我等奈良県民にとっては見飽きた風景といえど、何らか新たな発見があるかも知れんしな。そういうことにしておこう。

では早速始めるぞ。スタート地点はまずこの奈良駅前の代表的待ち合わせポイント……

奈良アニメイトかな?

一部の人種にしかピンとこない場所はやめーや…奈良駅前の待ち合わせと言えばとりあえず行基さんやろ。

f:id:hikutunarakenmin:20181208165845j:image

あーアレね。何か聞いたことあるわ。

絶対知ってるやろお前…とにかく!奈良駅周辺のお出かけといえば、この行基さん前からスタートや!

大抵、この行基像前では托鉢僧のおっちゃんと怪しいアクセサリの露天商とアメリカ先住民みたいな恰好のストリートライブニキが壮絶な陣取り三国志を繰り広げておるゾ

さて、まずはランチや!ワイの近鉄奈良駅周辺おすすめランチ3選を紹介するで~!

マクド、サイゼ、天下一品の御三家やな。はい終わり。

いや確かに東向き通りの天一は謎に美味いけどやな…せっかくやしチェーン店以外にしようや!

チッ…しゃーないな…完全に今の気分はこってりラーメンなんやが

ではワイのオススメランチ、1つ目のお店はここ!奈良駅北側徒歩1分のところにある「さくらバーガー」や!http://sakuraburger.com/

f:id:hikutunarakenmin:20181208151024j:plain



お、ここは奈良女子大のJDたちにいつも大人気と噂のお店やな

このさくらバーガーは食べログの「ハンバーガー百名店2018」にも選ばれたお店!一番オススメのメニューは店名にもなっている「さくらバーガー」や!ジューシーな牛肉100%パテに加え、桜のチップで燻した厚切りベーコンの薫りがこれまた、とてつもなく食欲をそそる!デカい、そして美味い!ハンバーガー通も満足間違いなしの本格派ハンバーガーを、奈良へお越しの際は是非いちど!

ほ~ええやんけ。で、料理の写真は?

…………撮るの忘れた

……は?(威圧)

料理の写真は無いのでリンク先のHPを見てくれ…(小声)

ここに一人とんでもない無能がいますね

しゃ、しゃーないやろ!店舗の外観写真までは撮ったんやけど、あまりに空腹すぎて…店の軒先からもう既にめっちゃ香ばしい薫りが漂っててな…写真を撮るのを思い出した頃には手遅れ、肝心のさくらバーガーはワイの胃の中へ…

一発目からランチ紹介に肝心の料理写真が無いとか、これはもしやとんでもないクソブログなのでは

読者の皆様には太平洋のごとく広い心を持ってこのブログを見守って頂きますよう、よろしくお願い致します

県民たちのハートが奈良盆地のごとく狭量でないことを切に祈る

さて、気をとりなおして次行ってみよう。2件目はこちら、東向き通りにあるイタリアンのお店、「TRATTORIA piano」!

f:id:hikutunarakenmin:20181208152258j:plain

f:id:hikutunarakenmin:20181208152438j:plain

 

f:id:hikutunarakenmin:20181208152622j:plain

今回は流石にちゃんと料理写真も撮ったようだな…撮り方が絶妙に下手なのはさておき

このお店の魅力といえば、薪窯で焼いたピザ生地も絶品さることながら、料理の多くに地元奈良の食材をふんだんに使っていることやな。県外在住の友人とかに地元の味を紹介するのにも丁度ええぞ~

これでもう、他府県民どもに「奈良に美味いもの無し」とは言わせねえ

志賀直哉先生の頃とはもう時代が違うのだよ、時代がァ!

さて、ラストの3件目は、三条通りにある「和牛スジカレー 奈良本店」や!

f:id:hikutunarakenmin:20181208153437j:plain

 

あっここ行ったことあるゥーー!美味いとこや!

俺の中での県内のカレー屋NO,1は間違いなくここや。トロトロに煮込んだ牛スジの醸し出すコク深さがとにかくエクセレントッ!あと別皿付け合わせで福神漬け、ラッキョウ、レーズンに加えて奈良漬けが出てくる。コレ入れるのがまた美味くて個人的にポイント高い

やはり奈良人はカレーにも奈良漬け放り込むのか……

あと、ドリンクメニューに外国のビールが豊富なラインナップで載っている。昼間から飲む青島ビールは至高。

カレーと昼間から飲むビール。なんと罪深き組み合わせであろうか…

というわけで、とりあえず前半はここまでや!後半に続くで!

あれ?後半のリンクがまだ無いんですがそれは

と、とりあえず後半は来週くらいに投下する予定やから…一旦この記事のPV数がどのくらい行くか様子見て、モチベが上がったら早速書いていくンゴ

この大和肉鳥にも劣るチキン野郎めが……

というわけでここまでご覧下さった方々、ありがとうございました!よければ読者登録とかしてくれると僕達がすっげえ喜ぶよ!

とりあえず第一部前編、完ッツ!

 

後編↓

県内お出かけ ~近鉄奈良駅・奈良公園編~ 後編 - 卑屈な奈良ブログ

卑屈な奈良ブログ、はじめました

はじめましての方ははじめまして。そうでない大半の方は、おはこんばんにちは。卑屈な奈良県botの中の人2号です。

同じく、中の人1号です。

多くの方はtwitterのリンクから飛んできて頂いたものと思いますが、一応自己紹介しまっす。今更ですが例のbot、実は男女2名で共同運営しておりまして、2号というのが男のほう、さわやか好青年イケメン(当社比)のほうです。

最後のほうちょっと何言ってんのかわかんないですね。さて、長らく運営しております例のbotも、皆様のお陰様でついに1万フォロワーを突破することとなりまして、誠に感謝に堪えない次第にございます。

実はかつて1日でフォロワーが4000人くらい減ったこともありましたが、あまりそこは触れないでおきましょう。

そんな中、我々の酒に酔った勢いで見切り発車されることとなりました当ブログでは、主に我等が愛すべき郷土にして県内総生産額全国ぶっちぎり最下位のド田舎・奈良県に関する、我々の主観と偏見に基づいた記事を気が向いたときに垂れ流していきたいと思っております。

基本的に書きたいことを好きなように会話形式で書いていくスタイルのため、そのうち「え?奈良県全く関係なくね?」という記事が出てくる可能性も大いにあり得ます。よって事前にご理解のほどよろしくお願い致します。

完全にタイトル詐欺やんけ…

ではそんなわけで早速、第一回記事へ参りましょう。なお、我々は言うまでも無く関西人ですので、記事中においては不自然な関西弁がやたら出てくることもあるかと思います。

読者の皆様には、「関西弁いやだなぁ」と思いながら我慢して最後まで読んで頂きますようお願い致します。

ほ、ほないくで!

 

第一回記事はこちら!

県内お出かけ ~近鉄奈良駅・奈良公園編~ 前編 - 卑屈な奈良ブログ